« 2020年6月 | トップページ

2020年7月

オンライン研修講師「議事録の取り方」

先日,Zoomを利用して
初のオンラインでの研修講師を務めました。


私は,本年度より摂津市の
スクールロイヤーを務めています。

その業務の一環で,
摂津市の小中学校の生徒指導担当者を対象に,

「議事録の取り方」をテーマに研修を行いました。


一般論として,議事録を作成する目的は,

会議の内容の共有と記録にあります。
これに加えて,いじめ対策委員会の議事録は,
後にいじめ重大事態が発生したような場合に,
検証の対象になってきます。


そういうことを意識しながら,
いじめ防止対策推進法や

文部科学省から出されている
いじめ防止基本方針に照らしながら,

いじめ対策委員会が開催されたときの議事録として,
何を残しておくべきか,どのような点を整えておくか,
どうすれば信用性の高い議事録として評価されるか,
等について解説しました。

 

また,各小中学校からは,事前に,
学校いじめ対策組織(いじめ対策委員会)の議事録を
提供してもらっていました。
それらの
議事録を総評し,
良かった点,工夫するともっと良くなる点等を
解説しました。

 


オンライン研修は,

資料はチャット機能を使って出席者の方々へと提供し,
画面共有でパワーポイントを示しながら,講義を進めました。


講師側としては,パソコンの画面上に資料を広げており,

端っこに数人の出席者の顔が入ってくるだけ,となります。
出席者の方々は全員ミュートにしており,
講師の私だけが一方的にしゃべっている感じになるので,
伝わっているのかどうか手探りもできないまま
進めているように感じました💦


出席者の方々の反応が一覧にするためには,

デュアルディスプレイとすることで解消するようです。



摂津市教育委員会との協同で実験的にやってみよう!

というノリで取り組んだZoom研修。
どうやったら出席者の反応をより的確につかめるか,
出席者からのフィードバックをどう拾っていくか等

これからもっと工夫の余地がありそうです。

その感触をつかめたので,実験としては成功です!
今後もZoomでの研修ニーズは高まっていくと思いますし,
やり方を磨いていきたいと思います。

| | コメント (0)

事務所ホームページ

事務所のホームページができました!達成感もあって,嬉しいです。

上原綜合法律事務所のホームページはこちら

事務所を移籍してはや3か月が過ぎました。
ホームページ作成にあたっては,事務所の歴史を知り,
事務所のメンバーと色々と話をして
「想い」を共有できたことが良い経験になりました。

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ