« 2019年8月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

ドラマとミシュラン

日曜ドラマ『グランメゾン東京』を観ていると,
ミシュランの星をとっている店が超激レアで,
星がつくっていうことがこんなにも難しいことなのか,など,
いろいろ発見があります。

料理人の間の人間関係っていうのもこんな感じなのかしら。



私は,弁護士ドラマを観て,共感したり,突っ込み入れたり,
時には間違っている内容もあって,
そんなことも含めて面白いって思っているのですが,

料理人がこのドラマをみたら,どう感じるのでしょうか。



ミシュランつながりでいうと,
先日発売された2020年のミシュランに,
大好きなお店が☆をとっていました!すごく嬉しいです!
裁判所&事務所の近所のお店なのですが,
これからさらに予約難しくなるんだろうなぁ。
191031

それにしても,今季は観るドラマが多くて,

『まだ結婚できない男』に出てくる
弁護士のまどか先生(吉田羊さん)が
事務所のデスクに座ったところから手の届きそうな範囲に
松井茂記先生の『日本国憲法』の本が並んでいる
ことに,キュンキュンしています!

あそこに松井先生の憲法をチョイスしてくれた
ドラマの小道具さん?に拍手を送りたいです!

| | コメント (0)

11/29 外国にルーツをもつ子どもに関するシンポ

11月29日9:30~
【場 所 】なら100年会館「中ホール」において,
近畿弁護士会連合会主催
第34回近畿弁護士会連合会大会シンポジウム(第2分科会)
 「外国につながる子どもの夢の扉を開こう!
 ~自己実現を可能とする教育環境の整備に向けて~」
が開催されます。

一部引用します。
「日本で生活する外国につながる子どもは、
言語・文化の 壁等により、学校教育に
ついていくことが難しいことが多く、
そもそ も入学や通学そのものが困難な場合も
少なからず存在し、自己実現を可能とするような
十分な教育を受けられない現状があります。
実行委員会では、小中学校や、教育委員会、
在日外国人教育研究 協議会、
子どもたちの学習を支援しているNPO法人の運営する教室等に赴き、
実務に携わる方々のお話を伺い、
統計だけではわからない現状の問題点や課題を調査しました。」
私も調査に携わらせてもらい,
一部過去のブログでも記事にしています。
弁護士以外の方も出席可能ですので,
ご興味のある方はぜひご出席ください!

| | コメント (0)

11/29 外国にルーツをもつ子どもに関するシンポ

11月29日9:30~
【場 所 】なら100年会館「中ホール」において,
近畿弁護士会連合会主催
第34回近畿弁護士会連合会大会シンポジウム(第2分科会)
 「外国につながる子どもの夢の扉を開こう!
 ~自己実現を可能とする教育環境の整備に向けて~」
が開催されます。



一部引用します。
「日本で生活する外国につながる子どもは、
言語・文化の 壁等により、学校教育に
ついていくことが難しいことが多く、
そもそ も入学や通学そのものが困難な場合も
少なからず存在し、自己実現を可能とするような
十分な教育を受けられない現状があります。
実行委員会では、小中学校や、教育委員会、
在日外国人教育研究 協議会、
子どもたちの学習を支援しているNPO法人の運営する教室等に赴き、
実務に携わる方々のお話を伺い、
統計だけではわからない現状の問題点や課題を調査しました。」
私も調査に携わらせてもらい,
一部過去のブログでも記事にしています。

弁護士以外の方も出席可能ですので,
ご興味のある方はぜひご出席ください!

| | コメント (0)

日本教育新聞

日本教育新聞社が発行する
2019年9月9日付の「日本教育新聞」に記事が掲載されました。
「みんなの教育法規」のコーナーにおいて,
『スマホの持ち込み容認、留意点は』
をテーマに書いています。

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年11月 »