« 本『あの頃,ボクらは少年院にいた』 | トップページ | Minami子ども教室タウンミーティング »

RocksForChile2019

5月11日(土)・5月12日(日)に,
子どものためのロックフェス
「RocksForChile2019」
服部緑地 野外音楽堂においてあり,
家族で12日に参加してきました。

 


ロックスフォーチルの案内として
主催者の方からいただいた内容は
こちら↓↓↓

『 「子どもたちの未来へ、音楽を繋ぐ、夢を繋ぐ」
をコンセプトに、
想いに共感してくださるアーティストをお呼びして、
ファミリーで楽しんでいただけるロックフェスとして
定着してきつつあり、
今年で3年目の開催となる音楽イベントです。

音楽を楽しんでいただくことはもちろん、
出演アーティストと一緒に楽しめるワークショップや、
子ども楽器教室、アート体験など、
お子様に様々な体験をしていただけるような仕掛けを
たくさんご用意しております。

そして収益金で、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを
通じて子どもの権利を守るための活動に寄付、
大阪府民みんなで子どもを守るプロジェクト
「ゼロ会議」の支援、

そして児童養護施設へ楽器寄贈を行なっております』

(引用おわり)

音楽フェス会場の外も楽しめるイベントがあり,
いろいろな団体がブースを出していました。

児童養護施設のブースでは,
里親啓発活動をしていました。

会場外にもステージが用意してあって,
子どもたちと踊ったり,楽器を作ったりしていました。

私の子どもは,『パプリカ』を
ノリノリで踊っていました♪

 


会場内では,駄菓子コーナーや,
豊中市名物わに肉が食べられるフードコーナー,
Tシャツ制作などのワークショップコーナーもありました。

 

また,児童養護施設は,音楽フェス会場内において,
高校・大学進学資金調達のために
手作りのビスコッティを1つ300円で販売していました。
2日間で,ビスコッティ450個完売となりました!

 


ロックスフォーフェスに来ているのは,
子どもの方が多いくらいで,
会場内で,演奏中でも,走り回ってOK,
駄菓子やさんで買ったシャボン玉で遊んでいてOK。

ゆるりと,のんびり過ごせて,
天気も良くて気持ちよかったです!


私の子どもは,トリのHYの曲にのって
身体を揺らしたり,腕を挙げて拍手したり,
ジャンプしたり,フェスを楽しんでいました!


来年は,どんな形になるかまだ未定ですが,
このイベントに関わりを持てるとよいな,
と思っています。

|

« 本『あの頃,ボクらは少年院にいた』 | トップページ | Minami子ども教室タウンミーティング »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本『あの頃,ボクらは少年院にいた』 | トップページ | Minami子ども教室タウンミーティング »