« 2017年12月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2/2~3専門家による「女性のためのお悩み相談会」

2月2日~3日,
第4回 専門家による「女性のためのお悩み相談会」が
エル・おおさか(府立労働センター)本館3階
(大阪市中央区北浜東3-14)にて,実施されています。
リンクはります。以下一部引用します。


「大阪府では、女性の就業や生活など、
女性を取り巻く様々な悩みについて、
適切に相談に応じるためのネットワークを形成しております。
(OSAKAしごとフィールド女性活躍支援ネットワーク)

この度、各分野の相談に携わっている専門家が
相談に応じる合同相談会を開催します。
お仕事探しや起業の悩み、法律相談、
ひとり親家庭の生活相談、職場のハラスメントなど、
ひとりで抱え込まず、私たちと一緒に考えてみませんか。」



本日(2日),法律相談の相談員を担当してきました。


普段,大阪弁護士会や大阪府下の市役所・区役所等で
法律相談の相談員をする時には,
相談者の方が,自分がどうしたいかをある程度決めて,
アドバイスを聞きに来ていることが多いという感触です。


自分が決めたことをより良く進めようとしたら,
そのために何を準備したらいいかとか,
法律的にどうなるのか,というピンポイントを
お話しすることが多いように感じます。



たとえば,離婚するということを決めてきて,
離婚に向けてどう準備したらいいか,
養育費はどうなるか
親権はとれるか・・・などなど。



しかし,この相談会では,各分野の専門家連携があるので,
もっと幅広く,より相談者のニーズに即した
アドバイスが可能となっていました。

たとえば,
離婚をしても良いものかどうかと悩む気持ちや,
離婚を子どもにどう伝えたら良いかと悩む気持ちを
傾聴して経験に基づくアドバイスができたり。


離婚した後の仕事をどうしたらいいかという悩みに対して,
就職活動の現場を知った相談員から見通しをアドバイスできたり。

専門家連携があることでより有意義な相談となることを
相談員として協同した私自身も実感しました。


明日も飛び入りでの相談も可能です。
悩んでいる人は,この相談につながって欲しいなと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年3月 »