« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

アフターケア事業の「自立支援弁護士」

先日,退所者支援をしている
児童養護施設のお祭りに行ってきました。

この退所者支援は,弁護士有志が始めている
いわゆる「アフターケア事業」です。

施設入所者は,基本的に18歳になると退所となり,
社会経験も不十分なまま
社会に出され,
児童相談所の支援が希薄になってしまいます。
そのような
施設退所者に,「自立支援弁護士」が就いて,
退所施設とタイアップしながら,
困ったときの相談に乗っていこうというものです。

この「自立支援弁護士」の活動は,
最終的には,きちんと事業化するとこまで

つなげたい活動だと思っていますので,
改めて発信したいと思っています。


さて,施設のお祭りでは,少しずつ交流を深めている
施設の子,施設出身者,児童養護施設の先生方と話をしたり,
フランクフルト食べたり,ストラックアウトしたり,
わいわい楽しみました!

最後は,毎年来ているプロのミュージシャンと
みんなでステージに昇って,「ひまわりの約束」の大合唱でした。




お祭りには,以前,施設職員さん方との勉強会
(勉強会のテーマは「未成年後見人」でした)を

実施したとき,会場を提供してくれた
NPO法人 子どもデザイン教室」の方が来ていました。



※◎子どもデザイン教室は、
親と一緒に暮らせない子どもたちの問題を改善するNPO法人です。

デザインを通して,「遊びながら学ぶ」ことにより,
子どもたちの自立を支援していく活動をしています。
勉強会のとき,デザイン教室に通う子どもたちの

作品も見せてもらいました。
「Flash」というアニメーションソフトを駆使して,
素晴らしい作品を完成させていました。賞を受賞したそうです。

※ちなみに,かの有名な『秘密結社鷹の爪』も
Flashで制作されています。
子どもデザイン教室でFlashを学んで,
才能を活かした自立を実現する子どもも
出るんじゃないか,と期待しています。


子どもデザイン教室の先生のお弟子さんから
似顔絵を書いてもらいました。

Img_20141117
3割増しで書いてもらいました!記念すべき1枚になりました☆

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »